手をつなぐカップル

排卵誘発剤の効果が知りたい

妊娠検査薬をチェックする

女性側の不妊の原因で、最も多いのが排卵障害だというのを知っていましたか?そんな排卵障害には排卵誘発剤が用いられ、治療されています。排卵の仕組みと排卵誘発剤が与える効果についてご紹介しています。

この記事の続きを読む

排卵誘発剤のリスクとは

ベアのおもちゃ

排卵誘発剤を利用することで考えられるリスクとは?どの治療薬にも、メリットデメリットの両方の側面があります。服用前に副作用やリスクについての理解を深めて、服用するか決めていきましょう。

この記事の続きを読む

排卵誘発剤のジェネリック

薬と体温計

排卵障害の治療で用いられる、先発薬のクロミッドやそのジェネリック医薬品。その違いを詳しく理解していますか?自分の体の中に入るお薬だからこそ、安全性や有効成分を知り、服用していきましょう。

この記事の続きを読む

不妊症の原因を考える

ベビーベッドと毛布

今から妊娠を考えている、もしくは妊活を現在している、そんな方に読んでほしい「不妊」について。健康な男女が性行為をして1年以上たつと、不妊といわれています。その原因について、詳しくリサーチしてみました。

この記事の続きを読む

排卵誘発剤を通販する

赤ちゃんを抱く女性

排卵誘発剤とは、排卵障害がある人でも服用することで排卵率をあげるお薬です。
不妊治療のお薬になるため、病院でしか購入できないと思っている方も多いですが、通販でも購入できるとご存知でしたか?ここでは通販できる理由と、通販購入するメリットも合わせてご紹介します。

妊娠を希望している方にとって、一番の障害になるのが金銭面です。不妊治療には、タイミング法と言われる保険適用内の方法もありますが、本格的な不妊治療である、人工授精や体外受精では、保険適用外になってしまうため、金額面で大きく負担がかかります。例えば、タイミング法が1回数千円で済むのに対して、人工授精ではおよそ1〜2万円かかり、体外受精になると1回で20〜60万円の費用がかかってしまいます。

また、不妊治療というネーミングに抵抗があり、妊活に悩んでいるけれども病院へ行けないと躊躇してしまうケースも多いのです。しかし、妊娠は年齢が勝負と言っても過言ではありません。そのため不妊症と分かったら、出来るだけ早期に治療をはじめることで効果が上がりやすくなります。ただ年齢的に若い場合、不妊症と分かっても経済的な面から病院へ通い続けることが困難な場合が多いのも事実。そんな時に通販サイトで購入することで、病院よりも割安で治療ができるというわけです。

ここでのポイントが、通販だから粗末品を扱っているから安いというわけではないということです。個人輸入代行を使って、海外から正規品を購入するという方法で、排卵誘発剤もクロミッドと言われる先発薬から、ジェネリック医薬品まであります。それぞれ国の厳しい審査基準をパスした治療薬のため、服用方法をきちんと守れば、安心安全に使用することが出来ます。

不妊治療をはじめて、「はじめは病院に行っていたけれど、費用も時間もかかるため続けられなかった」「不妊治療に興味はあるけど、病院まで行くのは抵抗がある」など病院へいくことへの何らかの抵抗がある方には、排卵誘発剤を通販するメリットは大きいでしょう。